外国人雇用セミナーのご案内:北九州商工会議所主催

お知らせ

北九州商工会議所主催の「外国人雇用セミナー」の講師を「福岡外国人ビザ申請アシストセンター」が務めさせて頂くことになりました。

 

次の方は、ぜひ、ご参加下さい。

 

次のことで困っている経営者や支援組織の方

 

● 製造・建設現場等で労働力不足に悩んでいる

● 開発や企画で優秀な人材が欲しいが集まらないで困っている

● 海外展開のために現地のスタッフ要員を養成しておきたい

 

日時平成30年6月5日(火) 13:30~15:30

   *終了後に個別相談会有り

 

場所若松生涯学習センター 視聴覚室

   *北九州市若松区本町3-13-1

    (JR若松駅より徒歩1分)

 

<内容>

 

 ① わが国での外国人の就労状況

 ② 外国人の就労に関するさまざまな問題

 ③ 外国人の雇用の方法

   ・技能実習制度

   ・技術・人文知識・国際業務ビザ

     高度専門職制度

   ・留学生や身分系ビザの方の活用

   ・その他の方法

 

外国人の雇用は、日本人と異なることが多くありますが、

理解して活用することにより、有効な戦力にすることができます。

 

一方、法律に違反した場合は、外国人だけでなく、企業も罰せられます

★ 不法就労や資格外活動を助長する行為は、3年以下の懲役若しくは

  300万円以下の罰金です。

★ 外国人材の採用は、人件費を削減するための手段ではありません

 

 WIN=WIN の関係を築きましょう

 

お申し込みは、「北九州商工会議所のホームページ」をご覧下さい。

http://www.kitakyushucci.or.jp/topics/003710

 

 

 

最新のニュース&コラム
留学生の起業を支援:在留資格「特定活動」新設
アシスト国際事業協同組合:外国人技能実習「監理団体」許可
「特定技能」制度の進捗状況(2020年9月末時点)
(株)ビザアシストの3年目の重点取組み
国が特定技能の普及に「マッチングイベント」
爆買される日本の領土:土地取得・外資に規制検討
外国人材の就労状況:専門性×定着性で見る
日中ビジネス往来再開へ・技能実習生及び特定技能の来日も再開
外国人雇用はルールを守って適正に
在留資格「技術・人文知識・国際業務」での会社の区分
カテゴリ
留学生(6)
入管白書から(10)
代表者ブログ(15)
特定技能(12)
問合せ一覧(2)
外国人関連の新聞記事(18)
技能実習(13)
お知らせ(30)
国際結婚ビザ(6)
定住者ビザ(1)
家族滞在ビザ(2)
就労ビザ申請(33)
高度専門職制度(5)
外国人の起業(13)
永住申請(4)
帰化申請(6)
その他(9)